第三話 運命の出会い

UOで初めて出来た友達であるカイ君とその仲間達と家を建てギルドを発足するという目的で裁縫をがんばり、遂に目的の金額に達成して、次の日にブリ2銀そばの酒場でギルド発足式をする事、これから始まる冒険の日々にワクワクして、バイトにも集中できない状態でテレホタイムを待ち、テレホタイムを10分程フライング(当時、テレホタイム以外に接続類すると電話代が凄い事になる)してブリタニアにログインしたのだった。裁縫屋にもう一人いた新人も同じ思いだったようでテレホフライングをしていた。彼女こそこれ以降、数々の冒険を共にするパートナーとなるきくちゃんだった。きくちゃんはUOこそ始めたばかりだけどインターネット歴は長くICQの使い方もその時に教えて貰ったと思う。

さて、そんな感じで話していたがカイ君達は現れなかった・・・

待ち合わせ時間を間違えてるのかもしれないと何時間か待ってみたが現れなかった・・・

次の日もその次の日も現れなかった・・・

その後会う事はなかった・・・

ボク達は騙されて無償労働をさせられただけだったのだ

Bad end

futasama.net

スポンサーリンク
レクタングル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。