VALUERさん紹介 vol.6  鈴木和樹@フードバンク推進中  様

久々にVALUERさんが増えました、本当に久しぶりです。もう売れないのかと思いましたよ。本当。 フードバンク活動をされている凄い方ですね、なるべく賞味期限切れの物でも残さず食べようと思うボクとしては余った食べ物を子供たちにという活動は凄く理にかなっていると思います。こんな社会派なのにボクを支援していいのですかね?と心配になります。

鈴木和樹公式サイト ~ 助け合える社会へ ~

プロフィール文字数1位を狙ってたとの事なので長いです。
どこを切り取ったらいいかわからないので全部載せます。すいません。

ブログの本人欄には

2017年7月17日朝日新聞全国版 【ひと】に掲載
2017年7月31日朝日新聞全国版 子どもと貧困に掲載

NHK ハートネットTV出演
FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品
【 家なき人とともに 】

(誰かアップしてくれたようです)

地味にプロフィール文字数
VALU内の1位を狙ってました。
9月3日悲願達成!
プロフィール文字数1位
長すぎてもう嫌われるレベルww

優待で執筆協力した本をプレゼントします。
来年には著書を出版する予定なので、
その際にも優待でプレゼントしたいなぁと思います。

価格は基本的に微増ですので、
投機思考のかたにはあまり魅力を感じないかもしれませんが、優待でカバーしたいなと思ってます。

生活困窮者支援のNPO法人POPOLOを設立し、若手活動家として、メディアに取り上げられています。講演活動は年間50回以上行い、トータル1万人以上の人たちに、生活困窮者支援の必要性を訴えています。

主な活動は
(1)緊急一時シェルターの開設
(2)生活相談窓口の運営
(3)就労支援(障がい者も含む)
(4)子どもの貧困対策
(5)ゲストハウスの運営
(7)フードバンク

特に廃棄されてしまう食品を無償で提供していただき、支援が必要な方に届けるフードバンク活動では、様々な団体や行政と連携し、関わりあう協働方式でフードバンク活動を行っていく姿を、【静岡モデル】と呼んでいただき、
各地で講師をさせていただいています。

なかなか助けてって言いにくい社会で、
助けてがもっと言いやすくなるように、困っている人だけでなく困ってない人も生活困窮について関わっていただけるよう、
あの手この手で周知をはかっています。

僕自身も小さいころに生活保護を受けるような家にうまれ、大学受験をあきらめたりもしました(大人になって静岡大学に入って卒業しました。そして現在は大学を入りなおして武蔵野大学の4年生です)生まれた環境や病気、なにかしらでつまづいたりした方が再チャレンジできるような社会にしたいと思っています。

長々書きましたが、VALUの一番の目的は
ここで様々な熱い方たちとの出会いです。
みんなで「おもしろきこともなき世をおもしろく」したいと思っています。

一緒になにか社会に一石を投じれるような、
そして、わくわくできるような活動をできたら最高の喜びです。

ここで集めた出資やそれを原資として運用した利益は、生活に困っている方々の居場所や
だれでも困ったら来れる食堂(子ども食堂の誰でもバージョン)の設置費用に充てたいと思います。

目標金額は200万です。
設備投資はその金額で出来るかと思います。

現在は、ぼくの自己資金を投入し、
少しずつ物件をDIYしています。
一緒に作業手伝うよって方は、お知らせ下さい。めっちゃ喜びます。

天井のペンキ塗り、壁紙、電気整備、
プロジェクターの設置等々いろいろです。

長期でコツコツやってきますので、
1VA試しにいかがでしょうか?
有名な方と違ってすぐに時価総額が上がらないかもしれませんが、その分、みなさんに丁寧に活動を報告させていただけたらと思います。

【 VALU運営指針 】

①長期でやろうと思っていますので、いきなり価格がドカンと上がることはありませんが、確実に少しづつ上げていこうと思います。

②保有者の利益を最優先します。

③利益確定で販売は大歓迎です。

④活動の報告は欠かさずします

⑤著書を出した時は、優先的に安く売ります。

【 VALU 購入方針 】

①基本的に応援したい人以外は買いません。

②ぶっ飛んだ人は例外的に買います

③応援したいという理由で価格を上げて
保有VAを売り出す時があります

④更新があまりない方は早期に売ります。

⑤長期で1VAは基本的に持ち続けます。
(例外として、応援の熱が冷めたなどの場合は1VAでも売ることもあります)

フードバンク、子どもの貧困、
生活困窮者支援、社会貢献活動、NPO活動
にピンと来たらぜひ応援してやってください!

【 現職 】

NPO法人POPOLO 事務局長
NPO法人フードバンクふじのくに 事務局次長
公益財団法人ふじのくに未来財団 理事
全国フードバンク推進協議会 世話人
静岡市社会福祉協議会 地域福祉計画策定委員

Facebook

( 友人申請大歓迎 )

ツイッター

鈴木和樹(POPOLO)@VALUER (@kazuki_suzuki)さんの最新ツイート 静岡で脱貧困に関する取り組みをおこなっています。 NPO法人POPOLO 事務局長。 フードバンクふじのくに 事務局次長。公益財団法人ふじのくに未来財団理事。なんかやってます。 活動の資金調達になればと思い、最近VALUとPol...
(気軽にフォローください!)

【 保有資格 】

国家資格
キャリアコンサルタント技能士(2級)

【 関連記事 】

ハートネットTVブログ
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/700/238344.html

ハートネットTVブログ
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/3700/214455.html

朝日新聞 ひと

 生活に困った人に食料を提供するフードバンク。「静岡モデル」は、役所内に食品の寄贈を受けるボックスを設置するなど行政との緊密な連携が特徴だ。3年前、その中核となるNPO法人「フードバンクふじのくに」の…

【 関連動画 】

難航するフードバンク

もったいないをありがとうへ

富士POPOLOハウスについて

静岡のチカラ! フードバンクふじのくに

フードバンクふじのくにでは安全に食べられるにもかかわらず処分されてしまう食料を、企業や個人から寄贈を受け、生活困窮者等、支援を必要としている人に適切に配るフードバンク事業を地域の仕組みとして確立させ、相互扶助の社会作りを目指しています フードバンクふじのくに

やり直す為の居場所

やり直すための居場所「富士POPOLOハウス」特報しずおか20140208 参考 NPO POPOLO 2014年2月8日テレビ静岡で放送された特集番組